新時代のビジネススタイル

近年では働き方改革の推進などで新時代のビジネスモデルが多く誕生していますね。

その中でも『シェアリング』、『イノベーション』という言葉はその他の横文字よりは分かりやすくて馴染みやすい言葉では無いでしょうか?

そうは言ってもしっかりとした理解はできてないけどー?くらいの認識の方が多いかと思います。

今回私、長濱あきのがマイステージのデビュー記事で紹介したいのは、その『シェアリングサービス』『イノベーション』の話しを交えながら『誰でも明日からキラキラ起業家になれる』というご提案です。

価値を認めてもらえれば、
それがビジネスの始まり

まず始めに、ビジネスとは世の中に価値として認められたらこの資本主義の世の中で成り立ちます。

なので、逆手に取れば何でもいいのです。

あなたの商品やサービスを購入したいという人が現れれば良く、結構何でもビジネスになるのです(^_-)-☆

そう。必要なのは自分と自分の中にある想い。

例えば、沖縄は『結婚式』が大規模で行われる傾向にあります。

そんな中、年に数回招待される結婚式披露宴で毎回毎回フォーマルドレスを買うのは家計を圧迫させる事が多々あり…

オシャレを楽しみたいということを忘れてしまう事もしばしば。

そして何よりも日常使い出来ないフォーマルドレスなどはタンスの肥やしになった経験も多い訳で…

そんな経験を元に、地球にも優しく、家計にも優しく、なおかつ女性の自己評価を上げながら自分にとっては価値が薄れてきたフォーマルドレスたちを価値として認めてくれる人たちがいるのでは?
という発想から資本金をかけずにビジネスにした取組みをご紹介します。

モノの価値を必要としている方へ循環

それが、フォーマルドレスのレンタル委託です。

次にいつ出番が来るかわからないドレスたちは、委託して管理してもらいながら必要とする人を待ちます。

もちろん自分が必要となった時にはいつでも使えるし、その他の委託商品としてと比較してオシャレを楽しみながら新しい自分に気付く事も出来ます。

このような感じで『今あるモノの価値の生み出し方を変える』概念を崩したビジネスが【イノベーション】。

そして、物質を新しく作りあげるのではなく、あるモノの価値を必要な人へ循環させることが【シェアリングサービス】です。

ただの主婦が、ただの主婦の節約する思考を否定せずに認めて叶えたビジネスモデルです。

1から可能性を生み出せるシェアリング

このようにして『シェアリング』は、従来の0から1を生み出すビジネスモデルとは違い、1から可能性を連鎖させていくことができます。なのでビジネスの元手をあまりかけずに実行することができます。

それは女性ならではの感性にマッチした考え方だと思います。

ぜひ、あなたも『シェアリング』の精神を活かして社会に求めてもらえるようなチャレンジを行ってみてください。

あなたの価値を違う手法で見つけてくれる素敵なコミュニティ、マイステージ!(^^)!

覗いてくれてありがとうございます。

最後までお読みいただき感謝でいっぱいです♡♡♡

心地良い日をお過ごしください(*’▽’)


ひとつのシェアが未来を広げます

この記事を提供していただいたレンタルドレス「クローゼット for オール」さんのインスタグラムもぜひご覧ください。

今なら、記事を読んでいただいた方に

 レンタルドレスの全メニューを

20%OFFでご提供するそうです。

詳しくはこちらまで、

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。